受験サプリの講師の実力

受験サプリの講師の実力

受験サプリの講師の実力

 

 「受験サプリ」の最大の売りは、月額1056円という点にあるのではないんですね。

 

 「受験サプリ」の最大の特長、それは、実力派講師達の質の高い授業が場所を選ばずに受講できるという点にあります。

 

 

 

どんな先生達がいるの?

 

 

 人材系最大手企業の「リクルート」が選抜しただけあって、かなり個性的で実力派な講師が集まったな、という感想です。

 

 

 

 

英語

 

 

 「受験は英語で決まる」と言っても過言ではない程重要な科目を担当してくれるのは「関 正生先生」と「肘井 学先生」です。

 

 関先生は、「世界一わかりやすい英文法の授業」などの著者として有名な実力派講師です。

 

 その高い実力から、NHK出版から出ている「入門ビジネス英語」なども執筆しています。

 

 「受験サプリ」を受講しようかどうか迷っている人は、関先生の著書を読んでみるのもよいかも知れません。

 

 きっと授業を受けたくなると思います。

 

 本来、関先生程の先生の授業を受けようと思ったら、通年で100000円ぐらいが適正な価格だと思います。

 

 それが通年で受けても10000円前後というのは、時代の進歩ですねぇ。

 

 

 肘井 学先生の実力も非常に高く、Yahoo知恵袋にはこのような書き込みがされていました。

 

 

 

 

秀英予備校にも出講されている先生ですね。

基本的に大手・準大手の予備校に出講している
レベルであれば知識も実力も予備校講師としては
平均以上のものを持っています。評価も良いから
受験サプリにも出講を依頼されているわけでしょう。

 


 

 納得のコメントですね。

 

 肘井先生の授業の評判は満足度が非常に高いことで有名で、合格率が非常に高いという評価がされているようです。

 

 

 

数学

 

 理系は勿論、文系でも必須レベルの教科数学。

 

 苦手意識をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

 そんな数学を担当してくれるのは「山内 恵介先生」と「堺 義明先生」です。

 

 「山内 恵介先生」はまさに正統派といった印象を受けます。

 

 上位大学を目指す生徒は勿論のこと、どちらかと言えば数学が苦手な生徒に大変好評です。

 

 数学アレルギーに対する特効薬と言っても過言ではないですね!!

 

 

 堺先生は少し変わった人だなぁという印象があります。

 

 講義の中に面白さを!! という人には最適の先生ですね。

 

 キャッチコピーは「速くて正確な解法のスペシャリスト」

 

 

 

 

国語

 

 センターにおける国語の配点は数学や英語と同じ「200点」

 

 文系の受験生は勿論のこと、理系国立大志望の受験生の前には大きな壁として立ちふさがります。

 

 そんな「国語」を担当してくれるのは、「小柴大輔先生」と「岡本梨奈先生」です。

 

 小柴先生はあの「Z会マスターコース」の講師を務める実力派講師です。

 

 毎年東大を始めとした難関大学に多数の生徒を送り出している先生なんですね。

 

 小柴の先生の授業を受けた生徒からは、「現代文に対するイメージが変わった」という感想が多く寄せられているそうです。

 

 現代文を「感覚」から「論理」に。

 

 キャッチコピーは「方法的解法のマエストロ」

 

 

 岡本梨奈先生は、大学では芸術・音楽を専攻していたそうです。

 

 理系の生徒は勿論、文系の生徒も苦手な「古文・漢文」の世界を「いとおもしろく」する実力派講師です。

 

 

 

 

化学・物理・生物

 

 

 化学の「坂田薫先生」はインターネット上で大人気ですね。

 

 坂田先生が好きで授業を見ていたら、いつのまにか化学が得意教科になっていたという書き込みも見られました笑

 

 「普段なんとなく」覚えていた化学を「本質的」に理解させることには定評があります。

 

 風貌ばかりが取り沙汰される傾向にありますが、長年駿台予備校で教えている教務力は本物です。

 

  「満点をめざす! センター化学基礎」
などの著作もあるので、気になっている方はご覧になられるのもよいと思います。

 

 

 物理を教えてくれるのは「中野 喜允」先生ですね。

 

 最大手「河合塾」での経験を活かし、物理に必要な「根源」の理解を生徒達に教える能力に長けている先生です。

 

 難解な科目として知られる「物理」を「難快」にしてくれること間違いなし!!

 

 キャッチコピーは「本質を突く難関大物理のエキスパート」

 

 

 生物を教えてくれるのは「牧島 央武先生」

 

 医療系専門予備校での経験を活かし、理系は勿論、文系の受講者からも高い支持を集めています。

 

 キャッチコピーは「若き魂が送る、最高峰の生物学」

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

受験サプリの講師の実力