高校2年生に受験サプリをお勧めする3つの理由

高校2年生に受験サプリをお勧めする3つの理由

高校2年生に受験サプリをお勧めする3つの理由

 

受験サプリというと、受験生向けに作られたシステムであるというイメージがあると思いますが、高校2年生の時から始める生徒もいます。

 

そして、2年生から始めた方が結果が出やすいと言えます。

 

 

受験サプリを高校2年生にお勧めする理由

 

高校2年生に受験サプリをお勧めする理由としては、

 

部活などとの併用が出来る(通いの必要がない)

 

復習に最適である

 

予習に最適である

 

と言った3つの点が挙げられます。

 

 

部活などとの併用が出来る(通いの必要がない)

 

高校生が予備校に通うとすると、この点がネックになってしまうことが少なくないですよね?

 

部活が終わって予備校に行って、授業に間に合わなくて途中になってしまい内容を聞きそびれてしまう人もいることでしょう。

 

冠婚葬祭や急な用事など、いつ何があるか分かりませんし、、毎週決まった時間に通うと言うのは実は結構難しいものです。

 

それに、予備校に通うと帰りは10時過ぎてしまうこともあります。

 

安全大国と言われたのはいまや昔、日本でも凶悪犯罪が後を絶ちません。

 

そんな中、高校生を夜に出歩かせるのは、危険な行為であると言わざるを得ません。

 

そして、そういった心配のない点に「受験サプリ」の魅力があります。

 

授業は自宅で受講することが可能であるため、夜中に出歩く必要もなく、部活動で忙しい高校生でも、急な用事が出来たあとでも、好きな時間に受講できます。

 

平日、どうしても疲れて寝てしまうような生徒でも、土日にまとめて受けるような方法も採用できますし、やる気次第で色々なこととの併用ができるようなシステムになっています。

 

 

復習に最適である

 

大学受験を考えた時に、大きく推薦と一般入試に分かれると思います。

 

推薦は指定校推薦など学校の成績が必要になりますし、入試には確かな実力が必要になります。

 

いずれにしても、日々の復習が欠かせません。

 

この点、予備校などであれば遡って授業をするということは起こりえませんが、受験サプリなら好きな授業を見ることができるので、学校の授業を受けた後で受験サプリを受けると言うことも出来ますし、分からない単元を学び直すことも容易です。

 

 

予習に最適である

 

多くの高校では、生徒は予習をしてくるという前提で授業を進めます。

 

酷い所になると、3つぐらいの単元を宿題にして、授業では一切触れずに先に進み、テストにはしっかり出すという高校もあります。

 

そういうある種の理不尽が現在の教育の場では蔓延しているのは確かです。

 

そういった場合も含め、次の授業及び単元の予習は必須事項であると言えます。

 

受験サプリは日々の予習という面では最高の教材でありシステムであるということが言えるでしょう。

 

実際問題、1人で教科書やワークをやって内容を理解することはとても難易度が高いと言えますよね。

 

でも、受験サプリならプロの中のプロが分かり易く教えてくれます。

 

そのため、しっかり受講すれば学校の授業が始まる前には既に内容が頭の中に入っている状態になり、

 

「よくわからない」から「前にやったところだ、よくわかる」という状態になることができます。

 

そうなると、復習の量は以前よりも少なくなるため、次の授業の予習に割ける時間が増えてきます。

 

いいリズムの完成ですね。

 

そういったいいリズムでの学習習慣がみにつけば、とてもいい状態で3年生を迎えることが出来、志望校合格への可能性も大きく上がっていることでしょう。

 

時間をかけて積み上げたものはなかなか崩れません。

 

じっくりと基礎を積み上げ、盤石の状態で受験に挑みましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加  

高校2年生に受験サプリをお勧めする3つの理由